■小樽市議会ネット中継実験サイト■


SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

似顔絵またはここ↑をクリックして
 ブログtop(最新記事)へ行こう



横田ひさとしの議会質問と答弁をキーワードで検索できます。

質問項目・年度からの検索はこちら

横田へのメールは→yokota@otaru.org

行ってきました、天空の都市マチュピチュ(ペルー)

 死ぬまでに一度は行ってみたいところ。ついに実現した。知人のW氏がリマの日本人学校長で派遣されており、来春帰国するというのでいるうちに訪問を決意した。写真の6人での珍道中・・・。

 

 感想は「口じゃぁとっても言い表せない」。とにかく標高2,400メートルの高地に、よくあんな都市を作るという発想になったな〜というのが不思議でしょうがない。

 

 おいおい珍道中の内容をアップしていきたい。乞うご期待あれ。

 

 

 

| 日記 | 16:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今年の初乗り、愛車で長万部へ

 20年前のバイク(スズキGSX1100F)、いまだ健在。東京の居酒屋で知り合った小樽出身のS氏が、友人とツーリングに来るというので長万部で待ち合わせ。その後3台で小樽へ戻った。

 

 昨年は一度も跨がなかった(車検が切れていた〜笑)ので、今年は乗るぞ〜と気張ったがまだ1回だ。

 

 年とともに300kg以上あるバイクの取り回しが難しくなり、乗る機会も少なくなってきた。しかし、乗ってしまうと気分爽快。体で風を切る感覚がよみがえる。400cc位のアメリカンの中古に替えようかな?

 

 

| 日記 | 06:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
千歳航空祭で孫たち大はしゃぎ。

 毎年恒例の「千歳航空祭」、今年は晴天下で開催された。報道によると5万2,000人の航空ファンが楽しんだ。

 孫達はパイロットの制服、ヘルメットを着用して大満足!

 

 

 圧巻はブルーインパルスの曲芸飛行。これまで雲や風の影響で中止になった時もあったが、今年はバッチリ。

 厳しい訓練を反復することによって、初めて操縦技術が向上し練度が増していく。国の防衛は主権国家の最大の課題だ。頑張って頂きたい。

 

 動画はこちら↓

 

| 日記 | 16:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
まもなくドッキング。小樽→余市間高速道路

 朝里川温泉地区で進行中の高速道路高架工事。平成30年供用開始なのであと2年ちょっと。工期に間に合うように急ピッチで工事が進んでいる。下を走るのは道々1号線(手前が新光方面、奥が温泉地区)。

 

 この道路と既存の札樽自動車道を繋げる小樽JCT(ジャンクション)は、ハーフジャンクションの予定で、小樽ICから余市ICに行くことはできず、逆に余市ICから小樽ICに行くこともできない。なお、当初はフルジャンクションの予定だったが、コスト削減のため後にハーフジャンクションとなった。そのため、小樽市や後志総合開発期成会等から国土交通省へフルジャンクション化を求めて何度も要望活動を行っている。

 

 北海道新聞記事→クリック

 

 フルジャンクションでなければ折角の高速道路の機能が半減以下になる。フル化は絶対の課題だ。

 

 

| 日記 | 09:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
行ってきました、台湾のラーメン店。美味!

 小学校、中学校、高校の同級生のM君は、ニューヨークで飲食会社を経営しているが、今年、台北市に新規店舗をオープンした。

 

 ある日新聞に「ビジネスクラスで行く台湾4日間」の旅行広告が載っていた。往復ビジネスで食事つき、5万円台だったので思わず飛びついた。ビジネスクラスという言葉は知っていた(笑)が、これまで利用したことは無い・・・というより高額で乗れないのが実情。

 

 おまけにラウンジも利用できる。アルコールも呑み放題!!写真のように前の席に足が届かない。

 

 

 日本のビールもあるが、現地ではやはり台湾麦酒でしょう。夜市の屋台前で。

 

 観光地巡りも付いているので十分(地名)へ。写真は、願い事を記入して気球のように空中へ飛ばす天燈(ランタン)上げ。この料金もぜ~んぶ含まれていた。

 

 

 淡水地区の海岸で・・・(海水で浸食された奇岩)。

 

 

 そして今回のお目当て、鳥人拉麺(トットラーメン)。行列が出来ている。機内食を食べたばかりだったが、ペロリと完食!

 

 何人もの友人が出来たのも収穫。名古屋からの親子の参加者は、米花氏(観光協会副会長)とスキーがらみで知り合いとのこと。

 明日からの英気を養った4日間だった。

 

 

 

| 日記 | 13:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
男はつらいよ!シングルファザーの悩み事

 まずは以下の健診票を見て頂こう。

 保健所での3歳児・1歳6か月健診の際に同伴者が記入を求められる様式だ。

 

 (画像をクリックすると拡大)

 

◆3歳児健診票(表)

 

◆3歳児健診票(裏)

 少し見づらいがご容赦を。

 1.5歳・3歳児健診などは殆どが「母親」が赤ちゃんを連れていく。しかし諸事情でシングルファザーとなった「父親」が健診に来ることもままあることと思う。

 

 先日、知人の息子さんが、健診に行った際に上記調査票の記入を求められたが、児童の状況調査以外に保護者に対して「育児サポート」「その他」についての設問がある。

 

 設問中、数か所に母親(女性)のみを対象にしたものがある。設問の27、29、33、34が該当する。

---------------------------------------------

27 お母さんのこころや身体のことで気になっていることがありますか。

29 現在、あなた(お母さん)は喫煙していますか

33 お子さんのお父さんは、育児をしていますか

34 お母さんはゆったりとした気分でお子さんと過ごせる時間がありますか

---------------------------------------------

 27は小樽市独自の設問なので、変更することは可能とのこと(※例〜お母さん(お父さん)のこころ・・・・)

 

 29〜34は、国(厚生労働省)の指針で指定されている質問で、国に対して項目のまま報告する義務があるものなので、確認してもらったところ市町村で変更は出来ないとのこと。

 

 29、33、34は明らかに父親には答えにくい設問だ。

 

 対策として、「調査票にその旨(国の指針であること)を記載し、答えられない箇所は強制記入ではないことを明示する」等の処置を講じたいとのこと。

 

 簡単に見直し可能かと思ったが、そうはいかないようなので今後も国会議員などを通じて国に対しても改善を求めていきたいと思っている。

 

 頑張れ!世の子育てお父さん達。子供たちは貴方の背中を見てたくましく育つ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 日記 | 11:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
尊商会総会で先輩・後輩と交流

 200数十人を集めて小樽商業高校OB会の「尊商会」が開催された。毎年の総会では時間が昭和40年代に逆戻りする。

 朝・昼・放課後とブラスバンドの練習に明け暮れた。土日も練習。トロンボーンを吹いていたが、唇は腫れ上がり常にタラコクチビル状態(笑)。それでも誰も文句も言わず練習練習!青春は音楽だ〜。

 

 定番の応援団のエールで締めくくり。同級生と花園へ繰り出し、懐かしの交流は深まる。

 年を取るに従って昔が恋しくなる度合いが強くなるのはどうしてだろう?。

| 日記 | 04:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
参院選、自民党「柿木候補」が小樽で支持訴え

 自民党の2人目の参院選北海道選挙区候補である「柿木克弘」候補がJR小樽築港駅前、小樽駅前で街宣、支持を訴えた。

北海道179市町村すべてを回るこの選挙戦。広大な北海道ならではの過酷な闘いだ。

 

 柿木候補は道議会議員からのステージアップを目指す。長谷川岳候補に比べると知名度不足は否めない。何とか自民2名を当選させなければならない。皆さんのご支援をお願いします。

 

 

| 日記 | 17:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
芸者さんの伝統芸を伝承する会〜艶やか!
 芸者さんとは縁がなく(笑)、どんな世界なのか不明だったが、おいしいお酒と料理が食べられるという誘いに負け、参加した。

 日本古来の舞とお囃子。艶やかに踊る芸者さんたちの動きに目を見張る。伝統文化を継承していくということは、日本国民の使命でもある。
 この業界の方々が、継承する若い人材をどう発掘するかが課題だろう。

 芸者さんとのツーショットデビュー!

 
| 日記 | 08:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
自衛隊ヘリ、体験搭乗
 5/21に陸上自衛隊真駒内駐屯地でヘリコプター(UH-1)体験搭乗の機会を得た。
何と中学時代の同級生夫妻も招かれていた(笑)。 
 札幌市内上空を約15分ほどのフライト!



 操縦席後方からの撮影もOK。迫力がある。


 道警や自衛隊のヘリには数回登場している。空母キティホークが小樽港入港した際には、米軍のヘリで秋田沖まで飛び、空母に着艦、そのまま一泊して小樽まで航海してきた経験もある。

 いずれにしても日頃の厳しい訓練が不可欠だろう。そうした力に支えられて今の平和がある。安保法反対の意見もあるが、自分の国を守るという意義、方法をしっかりと考えなければならない。


 同一搭乗チーム。顔出しゴメン。

 自衛隊ホームページより→クリック
| 日記 | 08:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |