■小樽市議会ネット中継実験サイト■


SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

似顔絵またはここ↑をクリックして
 ブログtop(最新記事)へ行こう



横田ひさとしの議会質問と答弁をキーワードで検索できます。

質問項目・年度からの検索はこちら

横田へのメールは→yokota@otaru.org

<< 航空自衛隊、航空祭に参加 | main | ビールを飲みながらビートルズを聴こう! >>
ショック!献血できず

 市役所に献血カーがやってきて担当の職員(日赤?)さんから「献血お願いします」と頼まれた。私は結構な献血マニア(?)で、警察官当時は30回献血の賞を頂いたこともある。

 もう10年近く献血の機会がなかったので400ccの献血をお願いした。受付の問診に応え献血車にのドクターに票を提出したところ、以下の理由で「献血できません」と言われた。

◆6年前の胃がんの治療で「抗がん剤」を使用している
◆がんのステージが3あったこと

 がんは5年経過している場合は献血可となるが、抗がん剤や放射線治療した場合は不可。またステージが0〜1は可だが、2以上は不可とのこと。泣く泣くオレンジジュースを頂戴して退散した。

 安全・安心が重視される昨今、当然の処置かもしれないが、病気により社会に貢献できない項目を1つ抱えてしまったとの悔みを改めて認識した出来事だった。残念!

| 治療経緯 | 19:24 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
抗がん剤 献血 の検索でこちらにたどり着きました。
若年性乳がんで抗がん剤の使用とステージ2以上です。
献血、出来ないんですね・・・
献血だけじゃなくて、もろもろできないみたいですね。
せめて角膜くらいは?(笑)
何も残していけるものがない、というのは切ない限りです。
残されているのは献体くらいなんでしょうか?

| まめ | 2011/08/23 3:36 PM |

>まめ さん

 初めまして、コメント有難うございます。まめさんも献血できず・・・ですか。病気との闘い、お疲れ様です。

 私は胃がんで全摘しましたが、9/15で術後6年になります。何とか落ち着いていますが不安は残ります。新たながんの心配もありますが、考えていてもしょうがないので「前へ進め」の精神でやってます(笑)。

 私のまわりにも乳がんの罹患者がおりますが、元気でやっています。ピンクリボン活動にも積極的ですよ。お体ご自愛ください。
| 横田 久俊 | 2011/08/24 6:05 AM |










http://blog.otaru.info/trackback/895281