■小樽市議会ネット中継実験サイト■


SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

似顔絵またはここ↑をクリックして
 ブログtop(最新記事)へ行こう



横田ひさとしの議会質問と答弁をキーワードで検索できます。

質問項目・年度からの検索はこちら

横田へのメールは→yokota@otaru.org

<< 走友連合会駅伝でアンカー | main | ビートルズ&ビールパーティー >>
アスベスト関連
 アスベスト対策に関するコメントが多くなってきた。市は子供たちへの健康への影響をきちんと説明することが必要だ。冬休み期間中に行うとした二期工事までの不安を訴える保護者の声もある。お盆明けから工事に着手するとのことだが、工事完了後の濃度測定の結果などを早期に公表することが求められている。アスベスト関連のコメントはこちらへ。
| アスベスト | 14:13 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
昨夜は予定外に親戚が集り、残念ながら説明会行けませんでした。
横田議員のコメントお待ちしております。
| ラッキー | 2005/08/13 3:35 PM |

 ラッキーさん、お盆やPC機器のトラブル、いきなりの選挙(笑)などが重なりましてご返事が遅れました。

 説明会に行ったお母さんから話を聞きましたが、「専門用語や法律の話が多く、よく分からなかった」とのことでした。当初、保健所からアスベストの健康被害について説明があり、その後教育委員会が工事と授業日程関連の報告、建設部から囲い込み工事の概要について説明があり、最後に質疑応答があったそうです。

 説明会の内容については、当日、出席できなかった保護者のためにも、後日、学校を通じて保護者全員にお知らせする予定だそうです。

 昨日、教育委員会に「内容をよく理解できない市民もいたようだ」と聞きました。委員会としては丁寧に説明したつもりだが皆さんにうまく伝わっていないとしたら残念とのこと、両者で温度差があったようです。教育委員会としては今後、空気中濃度の測定結果が今月末ころ出ますので、それらを対象校の保護者全員に文書で報告するほか、保健所サイドでは市内の全保護者にアスベストの健康被害に関する情報をお知らせするとのこです。
 また、工事終了後も当然ながら濃度測定し、工事前との比較を行うとのことで、これらも媒体、方法は未定ながら公開されます。
| 横田久俊 | 2005/08/17 8:32 AM |

 こんにちは、毎日暑いですね。
 説明会の内容は友達にも聞きましたが、あんまりよくわからなかったみたいです。
 やはり専門的な話になると少し、聞く側もひいてしまうところがあるのでしょうか。予備知識がなければ、質問をするのもむずかしかったようです。
 期日までに無事工事が済み、学校再開を祈るばかりです。
| ラッキー | 2005/08/17 11:14 AM |

 久しくブログを見てなかった。いつの間にか返事ももらっていたようだ。申し訳ない。
 新しいカテゴリーも増え、頑張りの後がよくみえる。
 
>市民サイドから行政に「これはどうなっているのか?」と>確認すること(情報公開制度の活用も含め)も必要では、>と言いたかったのですが・・・。それを「努力」という意>味で書きました。
 そういう意味だったか、あいわかった。
| 山本 | 2005/08/18 11:22 PM |

山本さん、ご返事有難うございます。もうコメントを頂けないかと思って少しへこんでいました(笑)。

>そういう意味だったか、あいわかった。
 山本さんに分かって頂くのが一番嬉しいです。私もまだまだ表現が下手ですので、うまく自分の意思をお伝えできないこともあるかと思いますが、今後も厳しい、そして時には暖かいご意見、ご指摘をお願いいたします。
| 横田久俊 | 2005/08/20 2:55 PM |

 今日は、ちょうど休みに駒大苫小牧の優勝を見る事ができ、非常に気分がいい。
 しかし今朝の新聞で、財政再建に関する小樽市議会検討会議の記事を読み「あぁ、またか。」と思っていたところだ。
 一番大事なものを決められず、何のための会合だ。時間の無駄使いばかり、前に進まないではないか
 数だけいても使い物にならないのでは意味がない
 もっと勉強せい、君に言ってるんではないぞ、誤解するな。他の議員に言ってるんだ。自覚を持て。
| 山本 | 2005/08/20 5:16 PM |

 山本さん、また、議会のことでがっかりさせて申し訳ありません(いつも謝ってますね)。ご意見はごもっともです。

>一番大事なものを決められず、何のための会合だ。
 私も議員定数については全会一致での決着を希望していましたので残念です。小樽市の定数が何人が適正なのかは、各会派それぞれ議論があるところですが、共産党さん以外は「現状より削減」という認識で一致しています。人口17万都市の帯広、苫小牧が32人ですので、14万人台の小樽市が同じ数でいいとは誰も思わないでしょう。議員定数については今後も引き続き議論され、次の選挙までには当然、結論が出されることとなりますので、経緯を見守りください。。

>もっと勉強せい、君に言ってるんではないぞ
 私もまだまだ勉強が足りないと足りないことは自覚しています。山本さんのご指摘は、私への「激励」と受け止め、努力を重ねます。
 昔、マラソンの君原健二にサインを貰ったことがあります。サインには「努力したい」と添え書きがありました。私達、素人ランナーから見れば、口では言い表せないほど努力(練習)して一流選手になった君原選手が、まだ努力し足りない、もっと努力したい・・・と思われていることに感激したことを思い出します。
| 横田久俊 | 2005/08/22 5:28 PM |










http://blog.otaru.info/trackback/177399