■小樽市議会ネット中継実験サイト■


SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

似顔絵またはここ↑をクリックして
 ブログtop(最新記事)へ行こう



横田ひさとしの議会質問と答弁をキーワードで検索できます。

質問項目・年度からの検索はこちら

横田へのメールは→yokota@otaru.org

朝里川・小公園がオープン


  5/16、朝里川の遊歩道に小公園が整備された。NPO法人「小樽・朝里のまちづくりの会」と土木現業所の協力で完成したもの。公園には川柳の句碑が建立された。

 写真は5/1の起工式の模様。当日は函館出張で参加できなかったが今後、地域の方々の憩いの場となれば嬉しい。

 句碑に詠まれた「凛と生き ひと日のいのち 凛と閉じ」の川柳は、総連合町会会長として活躍中の石井正己氏の作。何と(?)氏は私の高校(小樽商業)時代の化学の先生だった方だ。いつも白衣姿だったが、こうした趣味をお持ちとは・・・。

 「小樽みなとライオンズクラブ」も公園ベンチを寄贈させて頂いた。お役にたてば幸いだ。
| まちづくり | 08:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
北海道れきけんフォーラムin小樽
 バレンタインデーの2/14、小樽運河プラザにて「北海道内の歴史的建造物の保存再生を考える」と題するシンポジウムが開催された。NPO「小樽ワークス」の主催で、150人程が参加した。


 私は都合でシンポジウムには参加できず、終了後の交流会に顔を出させて頂いた。小樽ワークスは、歴史的建造物を再生、保存、活用するNPOで、私も末席を汚しているメンバーなのだが、最近は出席率が悪く肩身が狭い(笑)。

 小樽建設事業協会も後押しして頂いている。歴建運動が今回のようなイベントを通じて全道に発信され、小樽の文化と大事な先達の遺産を守りながら活性化に繋がることを期待しよう。関係者の皆さんご苦労様でした。
| まちづくり | 15:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
朝里のまちづくりの会、新年会
  毎年1月3日は「小樽・朝里のまちづくりの会」の新年会。今年も餅つき、琴、尺八、三味線の演奏など純(?)日本風のイベントで新年を祝った。

 懇親会では菊池会長、中事務局長の挨拶の後、それぞれが交流を深めた。新入会員4名が紹介され、その中の一人「トゥインクルさん」がスッピンで(笑)まちづくりの思いを熱く語った。

 トゥインクルさんブログ→クリック

 今年もまちづくり会のたくさんのイベントを精一杯こなそう。トゥインクルさん、忙しくなりますよ!

| まちづくり | 18:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
朝里のまちづくりの会、直会(なおらい)
 直会(なおらい)は宴会、打上げの意で用いられているが、本来は神事の一部だそうだ(後述)。今年度の「まちづくりの会」打上げが約50人もの参加で実施された。

 今年も多くのイベントで会員の活躍が目立った。この会が発足して9年程になるが、活動は着実に定着してきている。公明(斎藤陽氏)、共産(新谷氏)、自民(横田)の三会派市議がメンバーとなっている超党派の会もあまりないであろう。会長は元民主党道議の菊地氏なので四会派ということになるか?(笑)。要は地域再生、活性化の一翼を担えればよいのだ。

 来年も当会の活動が活発化することを肴にしながら皆と杯を交わした。

--- ちょっと雑学 ----------------------------------
◆直会(なおらい)
 神社に於ける神事の最後に、神事に参加したもの一同で神酒を戴き神饌を食する行事である。一般には、神事が終わった後の宴会(打ち上げ)と解されているが、本来は神事を構成する行事の一つである。
| まちづくり | 11:40 | comments(0) | - | pookmark |
屋根裏懇談会?
 中小企業家同友会が主催する「第1回屋根裏懇談会」に参加した。今回は台湾出身の沈(シン)さんの講演とそれに続く懇親会。シんさんは朝里クラッセホテルに勤務していたが、アメリカへ修行(笑)に行き、帰国して現在は商大の大学院生だ。以前に何度かお酒をともにしている。

 外国人から見た「小樽の良さ」を熱く語ってくれた。懇親には約20名ほどが参加し、異業種間の語らいで瞬く間に時間は過ぎていく。次回が楽しみだ。
| まちづくり | 20:20 | comments(0) | - | pookmark |
ヴィオラマスタークラス in 朝里川
 世界的なヴィオラ奏者「今井信子」さんを講師として、朝里川温泉地区で行われていた「ヴィオラマスタークラス」が1/5日から行われている。

今井信子講師ケアハウスでのボランティア演奏会マリンホールでの今井信子演奏会 国内のヴィオラ奏者が今井先生に徹底的に演奏技術を習うというこのイベントは今年で3年目。朝里のまちづくりの会が運営に参画している。

 1/6には受講生による福祉施設でのボランティア演奏会。私はケアハウスでお手伝い。1/8はマリンホールで今井さん本人のコンサート、1/9は朝里クラッセホテルでのスチューデントコンサートなど盛り沢山の行事が行われた。

 市長も鑑賞に来ていただいたが、小樽の文化発展に大きく寄与するこのイベントが来年以降も続くよう各界の支援を期待するところである。

 すべてを取り仕切った(?)高野さん、ご苦労様でした。
| まちづくり | 08:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
新幹線建設促進講演会
 山田勝麿小樽市長が会長を務める「北海道新幹線建設促進後志・小樽期成会」主催の講演会が8/2、13:00からグランドホテルで開催された。
 講師の「与党整備新幹線建設促進プロジェクトチーム」座長・自民党総務会長、久間章生衆議は「整備新幹線とまちづくり」について、経済効果、地域の発展性などについて熱く語った。

 新幹線により北海道と東北、首都圏が結ばれることにより、文化、経済交流はもとより多くの分野において経済波及効果がもたらされるであろうことは想像に難くない。私が生きている間に乗れるかどうか分からないが、会場は超満員の入りで、関心の高さを窺わせた。

 久間座長は自民党三役ということで警察の警護対象。来場者は金属探知機をくぐり、胸にマークを貼りつけて検査済みを明らかにするなど厳しい措置がとられていた。

 
| まちづくり | 20:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
熊碓神社例大祭でこども神輿
こども神輿 
 7/1〜2は熊碓神社のお祭りだ。望洋台町会も同神社の管轄(?)なので、昨年に引き続き、町会で「こども神輿」を実施。

 昨年の記事
 →クリック

 夜は宵宮祭に参加し、例年通り社務所でお神酒を少々(笑)頂いた後、お祭り見物。昔ながらの風情に触れながら、楽しいひと時を過ごした。
| まちづくり | 09:07 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
運河を綺麗に

  東京の環境ベンチャー企業「株式会社環境保全」が小樽運河を浄化しようと、自社の水質改善剤散布による実験を行った。私も参加して橋の上から散布。1ヵ月後に水質の変化を調べるという。

 現場で同社の関谷会長にお会いしお話を伺ったが、75歳のご高齢(失礼)とは全く思えないほど情熱的。まちづくりにも大きな関心を示されその姿勢に胸打たれた。

 浚渫(しゅんせつ)でヘドロを除去するのに比較し、20分の1の費用で水質浄化が可能という。夏には悪臭が漂う北運河からヘドロを分解・除去するこの実験の成果が期待される。
| まちづくり | 19:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「望」(のぞみ)説明会のお知らせ






←画像をクリックすると拡大表示されます。



 先日、地鎮祭が行われた老人介護施設「望」(望洋台)の運営方針説明会が6/4に行われる。

 ■ 日時 6/4 10:00〜12:00
 ■ 会場 小樽市望洋台2-8-1 「コミュニティセンター ウィング」
 ■ 内容
   ・法人理念
   ・ケアの具体的方針
   ・利用方法
   ・職員構成など

 当日は望洋台小学校の運動会も開催されるが、地元の方は是非行ってみて欲しい。小樽ではじめての完全個室ユニット型の施設とのこと。
| まちづくり | 18:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |